--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.11/22(Thu)

宅建学習記録~まとめ(3)~ 

久々の日記です。管理画面が変わってました。
使い方の解らない機能が追加されてます・・・ アップロードファイル

そして久しぶりに このネタ
某受験予備校から、宅建試験の解答解説集が送られてきたので
振りかえりでもやりましょうかね。


人の集中力って、せいぜい もって 30分
それを どう 持続させるか

ちびうさ のお勉強中 に流れていたもの・・・


脳をよくする薬奏 サブリミナル効果による集中力強化脳をよくする薬奏 サブリミナル効果による集中力強化
(2002/03/02)
植地雅哉

商品詳細を見る




サブリミナル効果 を利用した 集中力強化のCD です。

使えるものは何でも使う

「集中力強化」 のCDは自宅にいる時は ずっと流れていたのですが、 ( 就寝時 も ) 
たまにCDをかけていない状況でも 勝手に頭の中で音楽が流れることがありました。

これで集中できていたのかは、わかりません。。。

しかし、他のCDを流したとき
例えば、記憶力効果 のCDを流したときには、 持続力はありません でした。
(こちらも効果はあると思いますが、ちびうさ は 暗記に頼らない学習 を心がけていましたので、こちらは苦手でした。)


おそらく 「パブロプの犬 」 の 「ベル 」 のように、 ちびうさにとって は、
このCDが 学習開始の合図 となり、のちに 「アンカー 」 になったのかもしれません。



ただ、ちびうさは、なかなか熟睡することができなくて、以前は1時間おきに目が覚めていたのです。

がーーーーーー CD を流しながらだと 何故か翌朝まで眠ることができていました。

う~ん、眠りに集中していたのでしょうか(笑)

それとも ただ単に中身のないオツムを使いすぎて、疲れただけかもしれませんね(笑)





スポンサーサイト
【編集】 |  21:15 |  宅建受験・学習記録  | TB(1)  | CM(4) | Top↑
2007.11/12(Mon)

宅建学習記録~まとめ(2)~ 

今日は元に戻って宅建受験においての勉強 のお話。

ちびうさの通勤手段は ですから、その時に利用していたのが、こちらのCD



右脳で攻略!宅建公式集〈2007年法改正完全対応!〉右脳で攻略!宅建公式集〈2007年法改正完全対応!〉
(2007/05)
東京リーガルマインド七田 眞

商品詳細を見る



どう考えても、この通勤時間・車での運転時間が勿体無いと思ったのです。
ここでも時間の有効活用はないかと・・・ ならば 「音声学習 でしょ~。

しかし、ここに高額のお金は費やしたくない。 メインではないですからね。
ちょっぴり忘れない程度でOKということで、
どの音声教材がベストなのかは解りませんでした。
学習初期の頃に、「オススメの音声教材 はありますか?」
と 先生に質問をして この本ならどうでしょうと提案して頂いたものがありましたが、
結局 購入したものは別なものになってしまいました。

実は書店に行っても見つからなかったのです
最初は音声の部分だけが欲しかったのですが、
どうせなら書籍の中身 も自分の納得のいくものを確認して購入したかったのです。

正直、この音声教材 が良かったのかどうかは解りません。
このCDは、LECさんが過去問解説やテキストで公式として取り上げている「短文」を集めた重要度ABを音声で読み上げていくというものでした。
以前のブログで書きましたが、私が使っていた過去問題集はLECさんのものです。
ですから、関連性があり 私としては、とても使い勝手が良かったです


このCDを最初に聞いたときは 2倍速 ですから、何を言ってるのか解りません(笑)
宅建業法の 4倍速 なんて、ダダダダダって雑音にしか聞こえませんでした(汗;)
「ひゃ~~ 失敗した 」 コレが1番最初の正直な感想。

それが の中で何度も聞いているうちに、慣れるんですよ。
慣れ(習慣)って こわいですね~(笑)
そして自分でも同じペースで読み上げることができるようになるのです。

車の運転中がメインだったので、そこまで意識して聞いてもいなかったのですが、
何処と無く に残っていましたね。
何かの瞬間に、このCDの声が頭の中で回転し始めることもありました。

本試験を迎える最後の1週間は、
毎日1時間 CDを聞くのと同時に、書籍を目で追っていました。
(おそらく、こっちの使い方がこの本にとっては効果があるはずです・・・)

受験生なら解っていただけるのでは?と思うのですが、
ラスト1週間に1科目集中でやりあげていくのって不安になりません?
ですから、CDで聞く科目 と 過去問題集(こっちがメイン)を解く科目を
別な科目にしてました。
1日で2.3科目を回すっていうイメージです。

う~ん・・・ 説明するのが難しい。
こんな感じで通勤時間 を過しておりました。
なんだか中途半端になりましたが、長くなったので このへんで~。


もちろん試験の終った いまは、
これからのシーズン の練習で 流れていますよ


【編集】 |  12:13 |  宅建受験・学習記録  | TB(0)  | CM(5) | Top↑
2007.11/06(Tue)

宅建学習記録~まとめ(1)~ 

ブログ名を変更する前に、宅建受験においてどんな学習だったのかを残しておきます。

私が使った問題集はこのシリーズ


2007年版出る順宅建 ウォーク問過去問題集2 宅建業法 (出る順宅建シリーズ)2007年版出る順宅建 ウォーク問過去問題集2 宅建業法 (出る順宅建シリーズ)
(2006/12/06)
株式会社東京リーガルマインド LEC総合研究所 宅建試験部

商品詳細を見る



6月18日から学習を本格的に開始し、学習期間は約4か月。
過去問題集メインの学習でした。

回転数を記載しておきますと

権利関係 ・・・ 6回転
宅建業法 ・・・ 8回転
法令上の制限 ・・・ 7回転
税・その他,5点免除 ・・・ 5回転

とにかく過去問題集を回転させ、記憶の定着に努めました。
受験勉強に関する本では、最後はテキストに戻れ というアドバイスもありますが、
私としては宅建受験に関しては、過去問題集重視の方が良いのでは?という戦略です。
(コレが良かったかどうかは、現状では解りません。 きっと成功だったに違いない

と いうのも この試験に関する法律については無知ですし、学習期間4か月ですから
テキストを熟読して、きっちりつめていくという時間 が無かったのです。
もう 1.2ヶ月あれば、テキストの熟読に努めたかもしれません。


問題文を読み、どのように問われているのか?
どうひっかけようとしているのか?
そこに着目し、特に注意 していました。


また、問題を解くときには、
単に○・×だけの判断ではなく、自分での理由づけ。
(何処が間違っているのか、きちんと自分の言葉で説明できるか?
ということにも気をつけていました。)

そして、難しい問題は さっさと見切りをつける勇気
そんな問題は合否には関係ありませんからね。
基本問題を落とさなければいい
ですから、難問が解けなくても そこに時間を使うことは無かったです。
無理に理解しようとはしていませんでした。
限られた学習時間の中で、どうやって基礎を固めていくのか。
そこを考えて学習していたような気がします。



(もし、社労士取得に向けて勉強されている方が、このブログを読まれているのでしたら、
社労士受験に関しては直前期はテキストに戻れ をオススメします。)




【編集】 |  20:20 |  宅建受験・学習記録  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
2007.10/20(Sat)

学習記録~あと1日~ 

学習記録

今日のお勉強
権利関係
宅建業法
法令上の制限
税・その他

今日の学習時間
8.5時間

合格へのアファメーション
みんなに感謝しながら、ラスト1日 がんばろう。 
今年 宅建試験に必ず合格する(❤ฺ→∀←)ノ



【編集】 |  20:40 |  宅建受験・学習記録  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.10/19(Fri)

学習記録~あと2日~ 

学習記録

今日のお勉強
権利関係
宅建業法

今日の学習時間
3時間

合格へのアファメーション
ガンバレちびうさ。 2007年宅建試験に必ず合格する!!

【編集】 |  23:55 |  宅建受験・学習記録  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。