--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.05/25(Tue)

ありのままが美しい 

みなさま、こんにちは~

つい先日のこと・・・こんな言葉を目 にしました。


人も花もありのままが美しい


「ありのまま」っていうと

例えば

頑張り過ぎない
無理しない
意地をはらない


こういう風な姿でいることのように思うけれど。

実際には、これが難しいんですよね。


○○○しない

こういう否定系って、存在そのものを認めていないような気がした。


そこで・・・ふっと思ったのは


頑張りすぎてもいいじゃない
無理しててもいいじゃない
意地をはっててもいいじゃない



そう、さっきと全く反対のこと。

だって


頑張りすぎる 自分 もいる
無理しすぎている 自分 もいる
意地をはっている 自分 もいる



それって、ぜーんぶその人の一部 なんだと思う。

目に見えない、何かを守るために、その一部が必要なんだと思う。


だから、どんな姿であっても、それを全部認めて

そのもの全体を受け入れることなんじゃないかと思った。


それが、その人にとっての

ありのままの姿・自然体

なのではないかと思った。


と、つらつらと書き綴ってしまいましたが・・・なんだか何処かで見たような気がしてます



そうそう、ちびうさがNLPの次に学んだ Code Soil ですよ。

すっかり忘れていました


ちびうさが受講したのが、2008年~2009年にかけての4ヶ月

あれから、もう1年以上も過ぎたんだなー。

受講中に立てた計画は、ちょっと事情があって軌道修正しております。

だけど、そこで学んだもの

根っこの部分は自分の中にちゃんと根付いて芽を出していたことに気づきました


だって、冒頭の

≫頑張りすぎる 自分 もいる
≫無理しすぎている 自分 もいる
≫意地をはっている 自分 もいる
≫それって、ぜーんぶ が その人の一部 なんだと思う。
≫目に見えない、何かを守るために、その一部が必要なんだと思う。


これって、 Code Soil の考え方そのもの なんです。


自分自身のことって、なかなか認めることができない。

だけど1つずつでいい

こういう自分もいたんだ」と 気づくだけでいい のだと教えてもらったセミナー。


そんなCode Soilセミナーのアシスタントとして、声がかかりました☆

ちびうさは、受講生のみなさまのお手伝いをさせていただくこととなりました。


詳細はこちら 

自信に満ち溢れた自分になる自己成長セミナー!
エナジー・フロー Code Soil


福岡 ・・・ http://www.code-soil.com/seminar.html

広島 ・・・ http://hiroshima.code-soil.com/seminar.html



ちびうさ以外の参加者の声は、こっち  http://www.code-soil.com/voice.html



肝心なことを忘れてた

ちびうさのブログを見てお申込みの場合は特別に割引してくれるようです

だからお申込みの場合はこっちね

特別ご優待フォーム(先着3名様まで)・・・福岡
 ⇒ http://www.code-soil.com/o_form.html

特別ご優待フォーム(先着3名様まで)・・・広島
 ⇒ http://hiroshima.code-soil.com/o_form.html


来月6月に福岡と広島で開催されますが
その後の開催は、未定のようですから、ぜひ、この機会に参加してみてね~。


自分の意外な姿が発見できて、もっと自分が好きになれるよ



あ・・・
ちびうさがいるのは、広島の方だよー。お待ちしております 


スポンサーサイト
【編集】 |  19:20 |  メンタル系学び  | TB(0)  | Top↑
2010.05/24(Mon)

天使の翼 

会社の読書 タイムの感想文 第12回目

これは私の備忘録。
提出した感想文 そのままなので、口調がいつもと違うかも・・・


斎藤一人 天使の翼 [CD付]斎藤一人 天使の翼 [CD付]
(2010/02/25)
芦川 裕子

商品詳細を見る




この書籍を読まれた知り合いが
読みながら私を思い出してくださって紹介してくれました。

自分で読んでみて、知り合いが
どうしてこの書籍を読んで私を思い出してくださったのか、解る気がしました。


一人さんの書籍は、何冊が読んだことがありますが
この書籍は他の書籍とは少し違うような気がしました。

一人さんの書籍は、少し宗教的に感じる場合もあるけれど
この書籍は生々しい・リアルな雰囲気を感じました。

私は目頭が熱くなって、ウルウルしながら読みました。

他の方がそうなるとは思えないれど、自分自身と似ている部分があったのです。


著者は、小学生の頃にイジメにあっていたようです。

実は、わたしもイジメのようなものにあっています。

当時のわたしは、それがイジメとも思ってなく
著者と同じようにガマン強い子ではあったと思います。

その事について、どう対応すればいいのか書かれていました。


書籍の中ではイジメをした相手を「許さなくてもいい」と言っています。

旗から見れば、どういう事なんだと思われるかもしれない。

だけど、いじめられた経験のある人からみると、
それがどれほど自分の心をラクにさせてくれる言葉であり、
逆にどんな言葉が自分を苦しめる事になるのか解っているのです。

ですから、そこを読んだ瞬間わたし自身も救われた気がしました。

学生の頃の話だし、「許さなくちゃいけない」って思い込もうとすると
逆に許せなくなるのです。

周りから「許したら?」なんて言われたら、
この人わたしの事を解ってくれないって、許せない想いが強くなったけれど、
「許さなくていいんだよ」って言ってくれる人がいたら私自身の事を受け入れてくれてるみたいで、
私の事を解ってくれる人が世の中にいるって、
そんな人がいる存在を知ったら当時のイジメなんて、どうでもよくなってきました。


「こうしなさい」って命令形で言われると、誰でもやりたくなくなってくる。

たとえ、それが本当は正しいと思っていても。

そして、行動に移すまでに時間がかかるのも事実。

命令形の言葉が与える印象・人の心への心理的作用は、かなり大きなものだと実感しました。

また、「過去を癒す」事って、とっても大切な事だなーと身をもって体験しました。


こういう1つ1つの経験、乗り越えた経過が
私のこれからの心の成長や自信につながっていくのだと思う。


【編集】 |  16:06 |  感想文  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.05/15(Sat)

特定社労士になったぞ~☆ 

わたくし、ちびうさは

本日付で 「特定社会保険労務士」 になりました~


ちびうさの所属県会は・・・

登録・付記の申請手続きは、すべて郵送で行うので

本当に今日付けかどうか不安なんですが・・・

県会の事務局に連絡して

5月15日付け で登録したい旨を伝え、それに合わせて書類を提出しております。

早速、官報で確認しなくっちゃ。これで官報に名前を載せたのは2度目になります。

記念に官報購入しようかな~



単に登録するだけならね、一番早くて4月15日付けが間に合ったと思うんだけど

あえて、今日の日付を指定しました。

だって・・・

今日はちびうさにとって、日和のいい日なんですもの


ちびうさにとって何かを行うときの日付って、とても大切にしていることで

六曜だとか、宿曜星占術だとか、いろいろな診断をして決めました。

こういう事に拘るのって、ちびうさだけかなー?


今はまだ ちびうさは、どのような社労士になるのか解らないけれど

いつまでも ちびうさらしさ を忘れずに、

わたしだからこそ、できる何か を見つけながら

わたしに関わる方々が幸せになればいいなー と思っています☆



まっ、ちびうさ自身は何も変わらないですけど

今後ともよろしくお願いいたします




【編集】 |  19:17 |  社会保険労務士  | TB(0)  | CM(3) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。