--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.03/19(Sat)

チャレンジ 

行ってきました  お礼詣りに太宰府天満宮へ

通常ならば、2時間強で到着する太宰府が

今日も渋滞で・・・

1時間以上のオーバーでやっと着いたのでした。



どうも ここ最近

太宰府天満宮へ行くのに、とても大変になっています。

以前は、何のトラブルもなく行くことができていたのに



どうしても今日は行きたかったので

トロトロ運転のすえ、行きついたのでした。



天満宮では

「無事に試験に合格しました。ありがとうござます。」

と、しっかりお礼をしてきましたよ☆



そして 以前参拝したときの おみくじ も戻してきました。


おみくじ


えーと・・・ちびうさ のおみくじはコレ♪


ありがとう


太宰府天満宮では、季節ごとにおみくじの色が違います。

今は白色の おみくじ ですが

ちびうさ が以前引いたものは オレンジ


他にも、少しだけ違う色のおみくじがありましたよ。

みんな わたしと同じ考えだったのかな?



その後に境内をブラブラと散策していると

たくさんの が咲いていました。


皇后の梅



太宰府天満宮と言えば、「梅」と言われている所以が解りました。

実は、この時期の参拝は初めてだったのです。

梅林があることも知りませんでした。

様々な種類の梅が、たくさん咲いていましたよ。

とっても綺麗でした



そして、やっぱりコレは外せません


野立て珈琲


梅ケ枝餅


今日は珈琲と一緒に、焼き立てを戴きました。

やっぱり出来たてが1番!!

美味しゅうございました☆




今まで いろいろな試験を受ける度に、太宰府天満宮に参拝してきました。

そして

すべて合格することができました。


わたしの中で

試験 = 太宰府天満宮 = 合格

そんな数式が成り立っているように感じます。



ですが、わたしにとっては

合格祈願の参拝とは


「自分に自信をつけるためのお守り」


やっぱりどんな試験でも

自分の努力なしでは合格は無いと思います。



試験を受けるごとに

知識だけでなく、精神的に成長してきたと思います。



わたしは、合格証書を手にする喜びよりも

ひょっとすると

その他の付随するものを手に入れた喜びの方が大きいのかもしれません。



受験するということ

人によって、様々な目的があると思います。



試験後に見えるもの。待っているもの。手に入るもの。

それはチャレンジした人しか解らない。



だから、わたしは

これからも

何もしない人生よりは、何かにチャレンジし続ける人生を選んでいきたいと思います


そして

0と1の差は、1と100より大きいということ。

そんな 小さな一歩のすごさ
を忘れずにいたいと思います。



スポンサーサイト
【編集】 |  21:23 |  産業カウンセラー  | TB(1)  | CM(4) | Top↑
2011.03/17(Thu)

生きる 

今日は嬉しい報告が届きました。

こんな時期に不謹慎な・・・と思われるかもしれない。

だけど、わたしにとっては嬉しい報告でした。

メッセージを読みながら涙が出てきました。




3月11日以来、連絡の取れなかった

宮城県石巻市に住む友人と

やっと、連絡がとれました。



テレビで石巻市の映像が流れるたびに

心配で心配で仕方なかった。

祈るような思いで、ずっと見守っていました。



友人は助かったけれど

一方では、亡くなられた方もいるわけで、

心の中は複雑です。



だけど、メッセージを読みながら


「生きてて良かった」


それが真っ先に思い浮かびました。



「生きる」


って、どういう事なのか。




ものすごーく考えさせられました。

考えるというより

直感的に


「生きる」


って、こういう事なんだって想った。



その部分を、どう表現していいのか解らない。


だけど

友人の  「生」  がわかったとき

直球でわたしの心に届いたものが、確かにあった。



本当に本当に

生きてて良かった。ありがとう。





【編集】 |  19:05 |  つぶやき  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.03/15(Tue)

わたし だから 出来る 

ちょっと英語のお勉強  

さぁ それぞれを和訳してみよう!!


brag ・・・ ほら
talk big ・・・ ほらを吹いてください
speak boastfully ・・・ 自慢げに話してください


好ましいと言える英語ではありませんね。。。

この単語、 「大口をたたく」 という時に使われる英語です。



どうして、こんな意味不明な書き出しかというと

産業カウンセラー試験の直後の感想をみた友人から
     →→→ http://chibiusa1109.blog106.fc2.com/blog-entry-530.html

「こんなに大口たたいて大丈夫かー?」

と言われたの



ちびうさ自身としては、そんなに大口をたたいたつもりでは無かったのですが

読まれる方からすると、そう感じてしまうのですね。



ですが、ちびうさは ホラふきでも、自慢げに話していた訳でもありません


合格しましたよ。

2010年度 産業カウンセラー試験に☆



本当は先週の土曜日に届くはずの郵便 が、やっと本日届きました。

お友だちは昨日届いたみたいで・・・

実は、ちびうさ宛ての郵便物が遅れていたから、ちょっぴり心配もしてしまいました。

友人の言葉を思い出し

「ひょっとして、大口たたいて失敗したかなー」って。

ドキドキしながら開封したら


産業カウンセラー・合格通知



嬉しいんだけど、この時期ですから正直に言うと複雑な気持ちです。


だけど、合格は合格。

これは紛れもなく、ちびうさ自身が頑張った証。

このことについては  素直に自分を褒めてあげたい と思います




産業カウンセラー試験に合格し、登録され、これで勉強が終わったわけではありません。

カウンセリングは生ものです。

勉強したものが、そのまま現実に起こるわけでもありません。



ですが

カウンセリングを学んだからこそ、何かできるものもあるかもしれない。

そういう ちびうさ だから 出来る 何かを

様々な場面で、ちびうさに関わっている方々に

そして

これから関わる方々に、温かい心で接していきたいと思います




【編集】 |  20:49 |  産業カウンセラー  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2011.03/11(Fri)

何処にいる? 

今日の地震・・・・観測史上最大。

マグニチュード8以上だもの。

ちびうさの想像を超えてます。。。


なんと声をかけていいのか、正直解りません。

被災地の方々、心よりお見舞い申し上げます。



そんな言葉しかかけられない自分が

情けなくも感じています(x_x;)



さて、そんなニュース を見た友人から

「何処にいる? 東京?」

というメール受信をしました。


ちびうさ は地震とは程遠い実家で大人しくしております。

大丈夫です。


実は、そんなメールが頻繁に頂いており

そして、直接電話もかかっていたり・・・



ちびうさ の事を思い出してもらえ、心配して頂けるのは

とても嬉しいです。

ありがとうございます。


【編集】 |  18:32 |  つぶやき  | TB(1)  | CM(4) | Top↑
2011.03/08(Tue)

イメージに惑わされない 

前回の記事に引き続き、ここ数日のメールでの連絡を振り返ってみると

このブログ・・・

ちびうさの想像以上に意外と読まれている?と気づいた訳でして・・・

だったら、少しは法律の内容を書いてみようかなーと頭の片隅に思ったのであります。



ですが、やっぱり ちびうさはちびうさ で難しい内容を文章で書き綴るのは苦手でして

苦手というより

なんか ちびうさらしく ないなーと思ったのです



たまーに、たまに 

スイッチが入ると時間も忘れて法律論を書いているときもありますが。



そんな内容の記事を書いたときには

リアル友だちには、スルーされることが多く(笑)


ブログ目の前にして、ちびうさの顔とブログを交互に見ながら


「いつもは、こんなヤツなのに(笑)」


と言われ。。。



ちびうさって、いったい どんなイメージを持たれているのでしょうか



イメージって、それぞれが 勝手に 作り上げたもので

良いように展開されていくときもありますが

悪いように展開されていくときもあります。

もちろん、このイメージには

他者が作ったイメージだけでなく、自分が作ったセルフイメージもあります。


そんな様々なイメージの中で

自分の軸をもっていないとき、不安になったり、過剰にとらわれて自分を見失ってしまいます。



イメージの枠に制限されてしまうのは

良いイメージ、悪いイメージ、どちらでも起こることですよね。




そんな時は、ちょっと立ち止まってみることをオススメします☆



自分がどんな事をやっているときが楽しいか。

自分がどんな事を考えているときが楽しいか。

自分がどんな物を見たときに楽しいのか。

自分がどんな時に1番しっくりした感覚を感じることができるのか。



たまには、ちびうさ もちょっと立ち止まって、振り返ってみようと思います



【編集】 |  18:12 |  つぶやき  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.03/03(Thu)

4年の月日とともに 

先日、所属県会の社会保険労務士勉強会に参加してきました


社会保険労務士に登録して4年が経過していますが

県会の勉強会参加は、最初は全く知らない方ばかりで

同年代も少なく、エラーイ大先生ばかりの中に

緊張ぎみの ちびうさ は休憩中も誰ともお話できなくて・・・

ポツンと1人出席しておりました。



そんな勉強会を繰り返し参加してきましたが

少しずつ知り合いが増え、顔を覚えてもらい

一緒に特別研修を受講した先生方からは

「久しぶりー

と声をかけてもらえるようになりました



休憩中もいっぱいお話することができ

お互いの近況をお話し

和やかな雰囲気を過ごすことができるようになりました。



そんな中で、数年ぶりにお会いする先生もいて

数年・・・そう、登録前に1度お会いした方でした。

その方から

「ブログ読んでますよー。」

と声をかけられてビックリ

好き勝手に綴っているブログを読んでくださっていたとは。

しかも ブログ内容に かなり詳しかった。。。


ひゃーーーー 恥ずかしい


なかなかお会いすることができなくても、意外と

意外と読まれているものだなーと改めて感じました。


そんな4年が経過したわけですが

ちびうさ ・・・何か変わったでしょうか

うーん、、、少しは成長しているはずだよー。



会の雰囲気にもなれ、知人も増え、まだまだ ヒヨッコ社労士 ですが

これからも  ちびうさらしさ を大切に 日々勉強していきたいと思います☆


【編集】 |  17:47 |  社会保険労務士  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。