--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.04/04(Sat)

条文と向き合う 

みなさま こんにちは~ あ

4月になりました。 お花見 の季節ですね~。
そんな中 ちびうさ の地域では 4月1日 に が降りました。。。びっくり


おぉっ 空 も愛嬌あるね。 
エイプリルフールに雪を降らせてくれるなんて



そんな前置きは、さておき・・・

ただいま ちびうさは 法律条文 や 行政資料 と 毎日格闘 しております。

受験が終って、これほどまでに条文や資料を 確認する ことはなかったです。。。

ずっと逃げてきた。
というより、今までの知識で問題は無かったのです。

今回は向き合わなければならない事態でして。

ハローワーク・労働局に したり、健康保険協会に したり、知人に したり。
はたまた知人の労働相談にのったり。  そんな日々を過ごしております。



例えば、こんなもの

★ 労働基準法の休業手当において、時間の概念はない。。。
(条文を読んでも、日額のことしか書いていないから、そのままなんですけどね。)

★ 健康保険法・厚生年金保険法の随時改定において
5等級以上引き下げる場合、変動月の前月以降全ての賃金台帳を添付する。。。
(H21.3月から実施のようです。何処に書いてあるのかしら?)

★ 退職・不当解雇・あっせん。。。
(ちびうさは・・・ 特定社労士ではないのです。今年・・・受験して勉強しなさいと言うことでしょうか?)


ここ数ヶ月の案件、知らなかった。。。解らない。。。と思うことが多いのです。
ごめんなさい。 
知識の メンテナンス が必要なのでしょう。



たけどね、不思議と この条文たち と向き合っているとき 咳 がでない。

何故だ

やっぱり この仕事 好きなのかしら・・・


しか~し。
今の業務内容がとっても苦手で・・・・∀・あせあせ (と思っているだけかもしれません。)

だって、管轄が違えば対応してくれる担当者の助言内容が違うんですもの。。。
その言動に振り回されているのです 絵文字名を入力してください


関西にも ちびうさ の会社はあるのですが、同じ内容の手続きをしていても
解釈が違っていて、同じ方法で処理ができないということが起きてます。

だから、むこうで手続きをしている同僚は不明な点は事前に相談されるのですが
「ごめんなさい。」 と言わなければならなかったり、即答でない事態が起きているのです。



でもね、そこで自分自身に 気づき を与えてくれている気もするのです。


「自分のやってることを信じること。自分自身を信じること。自信を持つこと。素直になること。」


しっかり勉強し、経験を積ませていただきます sc03


ではでは みなさま ごきげんよ~~~jumee☆LoVe3



スポンサーサイト
【編集】 |  16:16 |  社会保険労務士  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。