--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.04/14(Tue)

届くといいな☆ ~3~ 

今年1月にニーヴォス博士の講義を受けたときに最後に伝えてくださったメッセージ。




リスク (作者不明)



To laugh is to risk appearing a fool.
(笑うとは、バカだと思われるリスクがあることです)

To weep is to risk appearing sentimental
(泣くとは、センチメンタル(感傷的)だと思われるリスクがあることです)

To reach out for another is to risk involvement
(コミュニケーションをとるとは、争いに巻き込まれるリスクがあることです)

To expose your feeling is to risk rejection
(感情を見せると、拒絶されるリスクがあることです)

To place your dreams before the crowd is to risk ridicule
(夢を語ると、バカだと思われるリスクがあることです)

To love is to risk not being loved in return
(愛すると、見返りに愛してもらえないリスクがあることです)

To go forward in the face of overwhelming odd is to risk failure.
(変わったことをしようとすると、失敗するリスクがあることです)

”But the risk should be taken, because ”
(しかし・・・ リスクは取るべきだ。 何故なら・・・)

Because THE GREATEST HARZARD IN LIFE IS RISK NOTHING.
(何故なら、人生において一番危険なことは、何もリスクを取らない事だからだ)

The person who risks nothing does nothing, has nothing, is nothing.
(何も リスクを取らない人は、何も しないで、何も 持たないで、また 何者でもないのです)

He may avoid suffering and sorrow, but he cannot learn, feel, change, grow, or love.
(リスクを取らなければ、悲しむことも苦しむこともないでしょう。

ただし・・・ それでは、 学べない、感じる事が出来ない、変われない、成長できない、そして・・・ 愛する事も出来ないのです。)

Chained by his certitudes, he is a slave. He has forfeited his freedom.
(確実なことだけに縛られた、リスクを取らない人は奴隷と同じだ。自由を奪われたも同然だ)

Only a person who takes risk is free
(リスクを取る人だけが、『自由』 を勝ち取る事が出来るのだ)





リスクって、何だろうね。。。

人それぞれ捕らえ方は違ってくるので、こちらも文章の解釈はご自由に・・・



スポンサーサイト
【編集】 |  18:30 |  メンタル系学び  | TB(0)  | Top↑

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。