--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.04/20(Tue)

法律改正で何が変わるのでしょう? 

みなさま こんにちは~

桜の季節も終わりを告げ、新緑の季節となりました。

サクラ って、いろんな表情が楽しめていいですよね~☆


本日 社労士関係で、こんな記事を目 にしました。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


◇うつ病対策強化へ 労働安全衛生法の改正を目指す (2010/04/20)

 渋谷労働基準監督署(東京・渋谷)を視察した長妻昭厚生労働相は、視察後記者団に対して「全国的にうつ病患者が増加している。健康診断の時に(症状を)チェックできないかどうか、法改正が必要であれば検討したい」と指摘しました。
 また、それに伴い、早ければ来年度にも労働安全衛生法の改正を目指す考えを示しました。

 従業員がうつ病であるかどうかの検診について、現行の労働安全衛生法は事業主に義務付けておらず、厚労相は「本人はうつ病とは気づきにくい。(体制を整えれば)自殺対策にもつながる」と強調しました。

 厚労省によりますと、うつ病を含む気分障害の患者は、現在国内に100万人以上いるとみられています。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


確かに、現在の労働安全衛生法においては義務付けられていません。

事業主の健康診断でも、こんな結果ですもの。

http://chibiusa1109.blog106.fc2.com/blog-entry-397.html



ちびうさは、今回のこの報道の先行きが すごく気になります。

これから 厚生労働省の職員が

実際に、精神科・心療内科にどれだけ足を運ぶのでしょう

どれだけの人が、患者さんのお話を聴くことができるのでしょう

そして、実際に事業訪問をして実態を掴むのは、どういう手法でされるのでしょう



ちびうさが精神科・心療内科に初めて足を踏み入れたとき

それは、これまで学んできた「メンタルヘルス」とは何だったのか?という疑問を抱きました。



今回の大臣の発言により

もし法律改正をしたら、何がどう変わるのでしょうね。

単なる紙面上の改正だと、全く意味がない。

ただ、事業主に義務付けることにより自殺者の減少には繋がるかもしれない。

だけど、そことプライバシー等が関わってきたとき

事業主サイドは踏み込みたくても、踏み込めないときだってあるでしょう。



だけどね、紙面上の改正より大切なのは 


もっともっと 社会全体が精神疾患について受け入れる ことではないのでしょうか?

そして 過剰報道から、多くの誤解 をもっている人たちへの 理解 だと


わたしは思う。


スポンサーサイト
【編集】 |  18:09 |  社会保険労務士  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010.04.21(水) 23:28 |  | コメント編集

●☆管理人のみ閲覧のNさん

コメントありがとうございます♪

とっても気になる記事ですよね。
この先行きが・・・

Nさんが仰っていること、私も耳にしたことがあります。
健康診断でどのように診察するのでしょうね。
そんな公の場で、オープンにする人がどれだけいるのだろう???
疑問ばかりですよね。

だけど、まずは省庁自体が
その部分について一歩乗り出しただけでも喜ばしいことかもしれませんね。
あとは、どんな内容を盛り込んでくるのか。

もし・・・再度政権交代をしたとしても
このまま話が流れることなく、話を進めて欲しいですね。

ちびうさ | 2010.04.22(木) 09:08 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。