--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.06/24(Thu)

今年も発売されました☆ 

先週だったかな?

月刊社会保険労務士2010.6月号 が届いてました


そこに 第6回「特別研修」の日程一覧 の掲載がありまして

ちびうさは昨年合格したので関係ないのですが、ちらっと拝見 しました。



今年は昨年より約2週間早い試験日とあって、特別研修の日程もタイトですね。


ちびうさが所属する県会の日程は・・・

中央発信講義(30.5時間)
9月25.26日、10月2.3.9日

グループ研修(18時間)
10月16.17.18日

ゼミナール(15時間)
11月5.6.20日



ひゃっ 10月めちゃめちゃ詰め込まれるのですね。。。

受験される社労士の先生方、是非がんばってくださいね


ちびうさが昨年受講して、そして受験して思ったのが

自分の考えをしっかり持つことが大切だなーと。

試験は答えはあってないようなもの。

だから、回答にたどり着くまでのプロセスが大切なんですね。

そこを疎かにしてしまうと、痛い目にあうと思います。


時に研修中は眠たくなることもあると思います。実際、ちびうさもウトウトしちゃいました

ですが、自分ならどう考えるか を頭におきながら受講すると

少しは集中して研修も受講できるのではないでしょうか?


また研修は本当にごく一部の時間です。それ以外でしっかり勉強することが大切かな。

受講中に参考図書等、いろいろ紹介されます。

ちびうさも沢山購入しました。だけど・・・


ちびうさの1番のオススメは

おきらく社労士の特定社労士受験ノート 平成22年度版 (2010)おきらく社労士の特定社労士受験ノート 平成22年度版 (2010)
(2010/06/23)
佐々木 昌司

商品詳細を見る



あっ画像が無かった・・・ この表紙です

特定社労士受験ノート



研修中にいろいろ調べる機会がありますが、こちらの書籍で ほとんどが網羅されています。

ちびうさ・・・今年も購入しようかと思ってます 便利なんですよねー☆



この書籍、昨年は ちびうさの県会の特別研修受講者の半分の方が持っていました。

この書籍をみながら、講師に当てられたら答えている人もいました。

この書籍で講義して欲しいという意見も出てました。

どこかで耳にしたのは、

この書籍を見て答えるから、研修中に持ち込み禁止とされた県もあったとか・・・



研修が始まりだすと、入手困難になる可能性ありです。

今年は増刷したのかなー?


どうぞお早めに☆



あーーーー

ココで薦めているのですが、書籍を持っていても丸覚え等は止めた方がいいですよ。

試験で少し捻った問題が出題されたらアウトになりかねませんから。

あくまでも、自分の考えをどう法律的解釈と結びつけるのか

その道筋が大切だと思います


えらそーな事をズラーと書いてしまいましたが・・・

今年受験される先生方、がんばってくださいね☆



あと、今年も京都で受験対策セミナーが開かれるようですよ~。

9月に2日間も

おきらく先生も受講生同様、がんばってください




スポンサーサイト
【編集】 |  17:07 |  紛争解決手続代理業務試験受験  | TB(2)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

-
管理人の承認後に表示されます
2010/06/29(火) 18:20:03 | 
-
管理人の承認後に表示されます
2010/06/29(火) 18:21:56 | 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。