--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.11/05(Fri)

涙の“アンカー” 

やってきました。この日が。

社会保険労務士試験の合格発表日。


受験生からのメールやブログにおいて、様々な結果報告を目にするたびに

今年も泣いてしまいました。。。わたしが


わたしが合格して、既に4年が経過しています。

それでも、あの日のことは忘れません

いつでも自分の合格発表日を思い出すと涙が出ます。

1点に泣き(基準点未達)、1点に泣いた(救済に感謝)、あの日です。

わたしにとっては、かけがえのない日であり、大切な大切な日 なのです。



社会保険労務士試験の合格発表日・・・

それは、わたしの涙の“アンカー(アンカリング)” です。




平成22年・今年の合格基準点


<選択式試験>
総得点23点以上かつ各科目3点以上・・・健保、厚年、社一は2点以上、国年は1点以上

<択一式試験>
総得点48点以上かつ全科目4点以上である者


択一式・・・基準点が高いなー。
解答なし3問、W解答2問という結果が、択一の基準点を引き上げたのだろうなー。



いろんな方が、この結果を受け止めているんだろうな。

そして いろんな涙が流れているんだろうな。


どんな結果であろうと、みんなよく頑張ったよ。

最後まで諦めずに受験できたんだよね。

試験だから、結果をださなきゃ意味がないと言われるかもしれない。

だけど、どれだけ頑張ってきたのかは自分が1番よく解っていると思いますよ。


合格した方は、合格するだけの勉強をされたのだと思う。

おめでとうございます


不合格だった方は、やっぱり合格する為に必要な何かが足りなかったのだと思う。

だけど、だけど、頑張ったんでしょ。

それぞれの立場で。

どんな結果であれ、今日の日を忘れないで欲しいです☆



喜びを手にされた方は、また新たな出発が始まるし

残念な結果だった方も、また新たな出発が始まります。



それぞれ今は違う道になったかもしれないけれど、

同じ試験を受けたという 「事実」 は変わらない の。

だけど、この日のことを今後 どのように 「解釈」 をするのかは自分で決められる の。



残念な結果だった方からは、「そんな身勝手な意見を」 と言われるかもしれない。

だけど

わたしは、どちらも経験しているから言えることかもしれない。


自分の人生にとって、無駄なことは何1つない、ということを。



たった30年超の人生ですが、この社労士試験は わたしを大きく成長させてくれたよ


知識だけでなく、精神的に大きくなりました。

こんなに泣き虫だけどね。


でも、いいじゃない。

涙、流したって。



涙を流すことにより、心にオアシスができますもの

オアシスがあるから、その潤いをみんなに分けてあげられる。

カラカラの砂漠状態の心だと、やっぱり淋しいよ。


だから、どんな涙でも素晴らしい


スポンサーサイト
【編集】 |  20:13 |  社会保険労務士・受験  | TB(1)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

-
管理人の承認後に表示されます
2011/05/04(水) 08:30:28 | 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。