--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.01/24(Mon)

手ごたえは 

長かった? いや、短かった 産業カウンセラーの受験勉強も

昨日の試験で無事に終わりました☆


手ごたえは・・・多分、たぶん、大丈夫だと思います


何せ、回答用紙だけでなく、問題用紙も回収されてしまうので

答え合わせなんてできないのです。



受験した感想は、

「学科2(逐語検討) の時間が足りなかった。もう少しゆっくり見直しがしたかった。」


学科1の理論はバッチリなんですけどね~ (たぶん)



実技試験がある方は、今週土・日に試験となるのですが

わたしは実技免除となっているので、これで終わりです。


あとは、3月中旬の発表を待つのみです

春の訪れとともに、合格通知 を待ちたいと思います。



この不定期なブログにお越しくださり、ありがとうございます

1月に入って、雪の予報を目にする機会が増えました。

温かい春が恋しくなるのも、この時期です。

だけど、この雪の下で草花はしっかりと根を張って、春に芽吹く 準備をしています。

どうぞ皆さまも、それぞれの春の芽吹きを楽しみに待ちましょうね



【編集】 |  17:27 |  産業カウンセラー  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2011.01/20(Thu)

きんちょー感なし♪ 

えーと、えーと、、、今日が木曜日。

試験3日前です。

はっきり言って、不安もなければ焦りもありません。

まったくもって 緊張感がありません



今までいろいろな試験を受験してきたけれど

これほどまでに冷静な自分でいた記憶がありません。



何故なんだろう


今までの試験って、プレッシャーの中で受験していた気がします。

「絶対に合格しなければならない」って。

その重圧って、いま思えばものすごいものだったのかもしれない。



今回の試験に対しては

「合格して当たり前」 というか

資格取得後のことしかイメージがないのが正直なところです。

だから、合格が云々ではないんですよね。


また、別なときには

「合格してもいいし、合格しなくてもいい」 と思うときもあります。

資格取得に拘っていないんですよね。



奥深く考えればもっと違いはあるのかも・・・

これが今までの資格取得に向けての想いが違うところ。



だから


試験3日前にして、不安も焦りもないんだろう。



それにしても、もう少し勉強した方がいいと思うのは、わたしだけ?


とりあえず今までの記録

テキスト 4回転+1

問題集① 6回転+1

問題集② 2回転+1


こんな具合ですが・・・・ まっ自分のペースでがんばります




【編集】 |  18:44 |  産業カウンセラー  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.12/20(Mon)

バックミュージック♪ 

ここ数カ月、わたしの部屋の中で必ず流れているのは

「屋久島」のヒーリングミュージックでした


屋久島 NIGHT


おかげさまで、とてもリラックスして過ごすことができています。

この効果は絶大です。

きっと。



だって、試験勉強をしているわたしが、すぐに眠くなってしまうのですもの

こうみえて、集中力には自信がありました。

どんなに雑音があっても、どんな場所でも集中して勉強できていました。

今までは。

だけど、今回のこのヒーリングミュージックは無理でした。。。




今月に入って、ほとんど産業カウンセラーの勉強をしていなかったけれど

試験を控えている身ですので、いつまでも勉強できない環境ではマズイと

バックミュージックを変えてみました



脳をよくする薬奏 サブリミナル効果による集中力強化脳をよくする薬奏 サブリミナル効果による集中力強化
(2002/03/02)
植地雅哉

商品詳細を見る



この音楽は、今までの各種試験勉強のときには必ずバックで流れていたもので

わたしにとって、試験勉強の必須アイテムでした。

今までの経験もあってか、このCDに変えると勉強が進みました☆

ようやく勉強の勘を取り戻せたように感じます。



そして、やっぱりセラピストとしての「癒し」の部分もはずせないので

同じ「屋久島」でも、こちらのCDを一緒に流して

2つの音をバックミュージックにしています。


屋久島



試験は1月

悔いのないよう しっかり勉強しようと思います




【編集】 |  17:42 |  産業カウンセラー  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.11/25(Thu)

勉強を楽しむ♪ 

11月に入ってというもの

東京に行ったり、太宰府に行ったり、映画を見たり、ヒーリング実習をしたり

一見、行動的に見えますが・・・

1月の産業カウンセラーの試験勉強は?

という突っ込みはなしね。



その辺りは、受験慣れしているというか、試験勉強慣れしているというか、

ちゃんと オンとオフの時間を有効活用 して勉強しています☆


最近の起床は、朝5時。ここから約1時間の勉強です。

お昼は、昼食後のお昼寝を削り、約20分の勉強です。(もちろん眠いときは、お昼寝しています)

帰宅後に、約1時間~2時間弱

これらの時間をベースに、多く勉強したりしなかったり。



全く勉強する気にならないときは、0(ゼロ)なんて時もあります

そういう時は、テレビを見たり、雑誌を読んだり、セルフヒーリングをしたり、好きなことやってますね~



受験勉強って、どれだけ勉強したかの時間ではないんですよね。

限られた時間の中で、どれだけ 集中して 勉強できたか。


そう、集中して勉強することが大切だと思っています。

ダラダラと勉強をしていても、集中していなかったら殆ど頭には入っていません。(わたしの場合)



とは言っても、計画は大事ですし、結果の見直しも大切です。

わたし自身、今回の試験に向けて勉強時間・勉強内容の記録はつけています。


今のところ、学習開始10月27日で

テキスト 1回通読+別資料1回通読
問題集  4回転済み

問題集は
1回転目の正答率が約60%
3回転目の正答率が約85%  (2.4回目は、正答率の計算なし)


あとは、この成績を維持し・・・

過去問題を模試代わりに何度か解いて・・・

人名・心理テスト名・療法・その他の暗記は、今から覚えるので(笑)

これで上乗せして正答率95%を目指します


仮に、本試験ではプレーシャーのため平常心が保てなかったとして・・・
普段の正答率から5%~20%マイナスになるとしても、
試験勉強中に、この過去問題95%の正答率を目指して勉強していれば
2割減でも、合格ラインには入るよね。



決して、100%を目指さないことも大事なんですよ


完ぺき主義だと、詳細にこだわりすぎてしまい、大切な基本的な部分が抜けてくる可能性があります。

というより、今回の短期戦略で詳細にこだわるほど勉強時間は確保できない。


また、ハイレベルの難しい問題が解けたからといって、合格するわけではないんですよね。

誰もが失点しない、基本的な部分を確実に自分の得点に結びつける。

そして、難易度・中程度のもので上乗せ。

大抵の試験は、これでだいだい正答率は7割強は確保できると思います




ではでは、今日も帰宅後にちょっとだけ?勉強します。


こうやって改めてみると

わたし・・・勉強を楽しんでますね




【編集】 |  19:19 |  産業カウンセラー  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2010.11/17(Wed)

産カラ・実技能力評価結果の通知☆ 

産業カウンセラーの試験が、刻々と近づいています。

だけど、精神的にはあまり焦っていないのも事実です。

うーん。。。 だって、合格のことしか考えてないもの

今回の試験勉強は短期戦略なので、わたしの計画した勉強法で大丈夫だと思ってます


今まで様々な資格試験を受験してきましたから。

パターンもいろいろでした。

経験済みのパターンとしては、試験に関して、マークシート式もあれば、記述式もあり、実技もある。

勉強法も通信制もあれば、通学制もあり、また独学もある。

そして、テキスト重視で望んだ試験もあれば、問題集重視で望んだ試験もある。

勉強期間も、長期間のものもあれば、短期間のものもある。

今回の試験勉強に関しても、今までの経験をフル活用していますよ




産業カウンセラー試験は、理論試験と実技試験の2つがあります。

実技は、「免除制度」 というものがあり

今までスクーリングで行っていた実技講習をもとに「免除」になるかどうかが決まります。

その結果が 11月16日 に発送され、本日結果が届きました。速達で



やったよ  ちびうさ。

実技試験免除になったよ


産業カウンセラー・実技能力評価の結果通知


どんな基準なのかは解りません


公表されていないから。

協会から発表されているのは、このことだけ


実技能力評価制度による実技試験免除
産業カウンセラー養成講座を修了した者であって実技能力が一定の基準に達したものと試験委員会が認めた場合、修了した年度、翌年度および翌々年度の実技試験の免除を受けることができます。



免除になるかどうかっていうのは、受験生にとって大きな違いがあるわけです。

受験会場という独特な雰囲気の中、どこまで冷静さを保ち、自分の実力が発揮できるか。

そして、それが1度で良いのか、2度になるのか、、、

また受験料に関しても

・学科試験:10,500円(税込み)
・実技試験:21,000円(税込み)

という、それぞれの費用が発生してくるのです。



ちびうさは、実技免除ということで、学科のみの受験となります。

あと数ヶ月、理論分野のお勉強を楽しみながら がんばりまーす


【編集】 |  20:00 |  産業カウンセラー  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。